缶詰の5つの利点と効果|防災食&日常食で取り入れたい

   
   
 
 

缶詰は体のためにも日常食で使っていこう!

日常の食生活で、缶詰を使った料理を作っていますか?

ここ数年、「さばの水煮」に様々な栄養があることで、注目を浴びていて、市場から一時消えてしまうこともありました。

保存食であることから、何か添加物が多いイメージですが、新技術の袋のタイプでは化学調味料が多い中、缶詰は添加物が少ないモノが多いのが特徴です。

子どもが苦手な魚の骨も柔らかくなっているので、骨のカルシウムも摂れることから、幼児からシニアまで、おすすめの食品です。

ではその缶詰は、どのような利点があるのでしょう。

缶詰の栄養の効果と利点は多い!

缶詰は、長期保存を前提に作られているので、濃口の味付け(塩分・糖分)になっているものが多いです。

缶詰は生の食材の食感ではありませんが、熱を加え圧縮されているので、やわらかく出来上がっています。

缶詰は「保存性」が高い優れもの

缶詰の保存性が高いのは、食品を密封した後に加熱殺菌処理をしているため、長期保存が可能になっています。

缶内の腐食を防止するために、缶詰内部の空気を抜きます。

モノが腐るのは、空気による酸化が原因だからです。

そして、缶詰は長く貯蔵できるようにするために、細菌を死滅させて腐敗を防ぐために「加熱殺菌」をします。

缶詰は常温で長期間保存することが可能な優れものです。

保存性が高いので、非常食として缶詰を準備する方も多くなっていますが、是非日常食でも使ってください。

缶詰は流通ロスがすくないので「経済的」

生ものは新鮮を保つために、長期保存ができませんが、缶詰の技術では長期保存が可能であるために

缶詰は、原産地で原料が多く出回る時に大量に買い付けて加工し、流通は常温で行うことが出来ます。

また、輸送時のロスも少ないため、比較的安価で販売されています。

さらに、下処理や味付け済みのものが多く、調理によるロスはほとんどなく、手間もあまりかからないため、このような面からも経済的であると考えられます。

缶詰は食品添加物不使用、若しくは少なく「安全」

日本は、味付けされている食品には、食品添加物を多く使用する傾向にあります。

見た目が“キレイ”ということが「清潔」と感じる人が多いため着色料を使用し、保存料も多く使用します。

しかし缶詰は、基本的に食品添加物を使用していません。

密栓した状態で加熱殺菌しているからです。

味付けをするために、食品添加物や化学調味料が多く使用されています。

水煮は安全性が高いものが多いので、特におすすめです。

真空料理なので「栄養成分」が多く含まれている

缶詰は、真空の状態で加熱殺菌するため、様々な栄養素は缶の中に閉じ込められています。

実際の実験で、生のものを家庭で調理した時よりも、ビタミンなどの栄養素が多く、圧縮高熱加工のために、普段食べることが難しい魚の骨も食べることができるので、カルシウム補給になります。

缶詰の中の汁に栄養が溶け出ているので、捨てることなく汁も食べるようにしましょう。

是非、お子さんやシニアの方は、普段摂ることが難しい栄養素の摂取にも役立つので、缶詰の魚を普段から食べることをおすすめします。

旬の時の収穫モノを缶詰に!献立の幅が広がる

缶詰は、旬の時期に大量に収穫したものを加工しています。

冷凍食品もですが、加工されているものは、食材が生で残らないように缶詰にしているのです。

季節に関係なく、いつでも美味しい時期のものが食べられます。

旬の時に収穫されたものは栄養も多く含まれていています。

缶詰の5つの利点と効果まとめ

水煮は家庭の味でつくることができます。

味付けがされている缶詰も豊富にあり、そのまま食べられるものが多いですが、少しアレンジするだけで何種類もの美味しいおかずになります。

私は、缶詰の利点の多さから、非常食を目的として購入するよりも、日常食として購入することが多いです。

我家は小さな孫から高齢者まで同居している4世代家族です。

さばの水煮はもちろんのこと、様々な缶詰を食べるようにしています。

●缶詰の5つの利点●
  1. 長期保存ができる
  2. 経済的である
  3. 無添加など安全性が高い
  4. 栄養豊富で体に良い
  5. 料理の幅が広がる

 

レシピコーナーでも、缶詰料理が多く紹介していきますので、参考にしてください。

次のページは「防災食&日常食で取り入れたい“おすすめ缶詰12選”健康を意識」です。


 


 

日常から非常食への代替栄養食
気になる記事をチェックしてね♪
  1. 食品の備蓄法「ローリングストック法」
    ローリングストック法(1)救援物資がない!日常備蓄の思考で非常食
    ローリングストック法(2)食料と日用品の注意点と2つのポイント
    ローリングストック法(3)備蓄品の分散収納方法!災害を想定し工夫

  2. 備蓄の栄養
    災害時「栄養不足にならない備蓄方法」簡単バランス非常食料30日分
    災害に備える30日分!栄養が偏らない効率の良いストック法とは

  3. 備蓄食品の利点
    防災食は何を何日分どう備蓄?日常食で30日備える5つのポイント
    【粉もの】災害時の救世主「粉もの」コーナー
    【乾物&フリーズドライ】災害時不足する食材を補える「乾物」のコーナー
    【缶詰】防災食&日常食で取り入れたい「缶詰」コーナー
    【レトルト】災害時の備蓄用非常食「レトルト食品」コーナー
    【乾麺】手軽で主食になる「乾麺」コーナー

  4. 自家製の乾燥物
    天日干し野菜はムダなく旨味が凝縮!災害時の野菜不足を乾燥野菜で補う調理方法
  5. ローリングストック法で備えておきたい便利な食材
    【主食になるもの】米や麺類だけはなく、主食の代替食コーナー
    【食材になるもの-魚・肉・たんぱく源】普段食べているものだけど、備えておきたい食材コーナー
    【食材になるもの-野菜・海藻類など】乾燥野菜をはじめ、用意しておくと便利な食材コーナー
    【味付けになるもの】災害時、便利な味付けになる食材などのコーナー
    【乳製品】災害時は乳製品が入手できなくなるので代替品を紹介コーナー
    【嗜好品】果物やお菓子など災害時に栄養に結びつくモノコーナー
    【調味料】備えておくことで便利で日持ちする調味料のコーナー
    【飲み物】災害時だからこそホッとできる1杯のドリンクを備えるコーナー

  6. 市販の非常食
    【非常用のご飯】備えて便利な包装米飯!非常食の5年間長期保存と数か月のパックご飯
    【非常用の水】水の賞味期限と備蓄「長期保存水とミネラルウォーター」どちらがいい?
    【非常食アレンジ】カンパンを備えるか?賞味期限切れ前に5つの料理方法で食べた
    【非常食定番】防災対策に非常食「氷砂糖」を備える理由と体に与える3つの利点
    【災害準備】コストコと100均で非常食用意!水だけでできるパスタ
    コンビニと100均のお菓子が外出先で災害時の備えに!バッグの中の非常食!心得サイト
    【非常主食・ごはんやレトルトカレー・味飯】安全で主食になる食料コーナー
    【非常食汁物】備えるのに必要「汁物」コーナー
    【非常食主菜】そのまま主菜として食べられる「主菜」コーナー
    【非常食副菜】体のバランスを整える「副菜」コーナー
    【非常食お菓子】大人から子供まで備えたい「お菓子」コーナー
    【非常用ドリンク】災害時だからこそ備えたい「飲み物」コーナー
    【非常食健康食品】災害時の栄養不足を補う備え「健康食品」コーナー

  7. 防災料理のアイデア
    災害時「警視庁おすすめ水漬けパスタ法」他の乾物でも代替!ローリングストック法アイテム

 
 




 

  1. 災害!ペット同行避難・同伴避難との違い・命を守りたい!ど…

  2. ペットの防災にも政治・行政・団体は関わっている!何をすれ…

  3. 台風!窓ガラスのガラス飛散防止|養生テープ・マスキングテ…

  4. 事前に予測できる「台風・風水害」命を守るための備えと計画…

  5. 「台風・風水害」は事前に予測できる!最新情報を意識する

  6. 地震・水害【車での備え】注意する避難行動と防災グッズ15…

  7. 100円均一「携帯用の防災グッズ15選」揃えて帰宅難民の…

  8. 南海トラフ・首都直下地震!大丈夫と思う「正常性バイアス心…

  9. 南海トラフと首都直下地震の内閣府シミュレーションCGを観…

  10. 絶対用意して!黒ビニール袋アイデア10選:100均を防災…

  1. 2019.10.18

    災害!ペット同行避難・同伴避難との違い・命を守りたい!ど…

  2. 2019.10.17

    ペットの防災にも政治・行政・団体は関わっている!何をすれ…

  3. 2019.10.10

    台風!窓ガラスのガラス飛散防止|養生テープ・マスキングテ…

  4. 2019.10.08

    「台風・風水害」は事前に予測できる!最新情報を意識する

  5. 2019.09.02

    地震・水害【車での備え】注意する避難行動と防災グッズ15…

  6. 2019.09.02

    100円均一「携帯用の防災グッズ15選」揃えて帰宅難民の…

  7. 2019.08.06

    南海トラフ・首都直下地震!大丈夫と思う「正常性バイアス心…

  8. 2019.07.22

    南海トラフと首都直下地震の内閣府シミュレーションCGを観…

  9. 2019.07.11

    絶対用意して!黒ビニール袋アイデア10選:100均を防災…

  10. 2019.07.05

    【100円アイデア防災グッズ】携帯トイレはフリーザバッグ…

  1. 2019.06.01

    非常食缶詰アレンジ定食「やきとり」簡単主菜アレンジで栄養…

  2. 2019.05.25

    非常食材から作った定食:サバ水煮缶大根おろし添え・枝豆昆…

  3. 2019.05.21

    非常食のおすすめバランス定食!レトルト赤飯と野菜たっぷり…

  4. 2019.04.14

    非常食レトルト魚類主菜の手間なしお湯だけで作ったバランス…