災害備蓄「ペットボトル水の収納・保管方法」間違っていませんか?

   
   
 
 

前ページ「水の賞味期限と備蓄「長期保存水とミネラルウォーター」どちらがいい?」

ご家庭ではペットボトル入りの水をどのように保存されていますか?

自然災害などでライフラインが寸断された時に備え、普段から備蓄水を確保することが必要です。

安全に水質を保つために、収納・保管方法で気を付けるポイントを紹介します。

災害備蓄の飲食用の水と生活のための水の必要量は1人1日3リットル

人が生きていくために必要な水分量は「1日2~3リットル」

そんなに「水」を飲んでいないけれど…と感じても、食べ物から毎日約0.6リットルの水分を摂っているので、飲み物から摂取する水分は1日1~1.5リットルが目安で摂取していると思います。

※水を飲まないとどのようになるかは前ページでご説明しています。

顔や手を拭いたりする生活で必要な水を含めると一日に約3リットルは必要といわれています。

家族4人が3日間何の援助もないまま生き延びようと考えると、 単純計算では36Lの水が必要になります。

想像以上の大量の水を確保しようとするのであれば、生活のための水は、水道水を使わない手はありません。

そして、消費期限が過ぎてしまったペットボトルの水は捨てることなく生活で必要な水にできます。

ただし、水道水の保存は、注意事項を守って保存する必要があるので、次のページで紹介します。

「水が腐る」とはどういうこと?

一般的に「水が腐る」とは、水が臭くなったり色が濁って、飲めなくなる状態をいいます。

食べ物が腐るのは細菌が有機物を分解することですが、水は無機物なのに、どうして水そのものが腐るのでしょう。

「水が腐る」とは、水の中に不純物が入り込んでしまった状態で放置したため、その不純物が細菌や微生物によって分解されて水が腐ったと表現します。

水が腐ると、ドブや雑巾のような匂いと感じます。

ペットボトルの開封後は、空気中に漂う細菌が入り込みやすくなり、保存条件によって水の中に雑菌が繁殖して腐ってしまうので、注意が必要です。

水道水は、水が腐る要素である「細菌の繁殖」を防ぐために、塩素による殺菌・消毒が施されていますが、数日間放置することで、塩素の効力が徐々に落ちていきます。

塩素の効力を失った水に、水道水に含まれていたミネラル分などの不純物が微生物や細菌がエサとして入り込み、繁殖して「腐敗」がはじまります。
そして、ニオイや水の濁りがはじまって水が腐っていくのです。

ペットボトルのお水は、科学的には腐ることがありません。

しかし、収納方法・保管方法を間違えると、水が劣化することがあるので注意が必要です。

ペットボトルの水を安全に収納・保管方法

一度にまとめ買いをしてたくさんのペットボトルを備蓄しているというご家庭では、段ボールに入っている大量にあるペットボトルを安全に保存するにはどうしたらいいのと感じる方もいると思います。

ペットボトル入りの水は、未開封で正しい収納方法を行っている場合は、科学的に腐ることはありませんので、消費期限まで品質が保証されています。

しかし、保存方法や収納の方法によって、劣化していく可能性が高いため、注意が必要なのです。

 

賞味期限が短いペットボトルを数本入っている段ボールには、持ちやすいようにくぼみがありますが、長期保存可能のペットボトルの水の段ボールには、持ち手のくぼみの切り口がありません。

基本、ペットボトルは段ボールから出さずに、保管することが安全な収納方法となり、横向きにしないことです。

ダンボールは外気温が伝わりにくく、紫外線によって劣化するラベルの保護にもなるため、必ずダンボールケースのまま保管して下さい。

そして、ペットボトルの性質上、匂いがする場所に長時間置いておくとフタや容器にまで匂いがついてしまい、ひどい場合は中にまで移ってしまうケースもあります。

 

水は臭いが移りやすいため、洗面所などに収納されている、洗剤や柔軟剤のにおいの強いモノのそばでの保管は避けてください。

そして、塩化ビニル樹脂素材、合成皮革等 に含まれている可塑剤の影響で溶けてしまうので、接触させないように収納し、避難用のリュックサックに接触させないようにしましょう。

 

避難用のリュックなどに入れ替える場合は、布や遮光・遮熱・冷温材などで覆って、横置きにしないようにします。

棚への収納も、横向きに並べてしまうとペットボトルの変形が起きやすく水が劣化するため、キャップが上になるよう立てて保管して下さい。

「直射日光、高温多湿、寒冷の場所を避けて保管して下さい。」と書かれている場合の基準は、衛生面の観点から、直射日光が当たらない多湿ではない15℃~25℃の室温の場所です。

 

<ペットボトルの保管場所と収納の留意点>

  1. ペットボトルを段ボールから出さない
  2. ペットボトルは、キャップを上にして収納
  3. ペットボトルと水に影響する、化学薬品等をそばにおかない

 

今保管してある場所が保管に適していて正しく収納できているか?

何か影響してしまうものをそばに置いていないか?

水の保管状態の確認して、安全な水の備蓄をしていきましょう。


 
 
日常から非常食への代替栄養食
気になる記事をチェックしてね♪
  1. 食品の備蓄法「ローリングストック法」
    ローリングストック法(1)救援物資がない!日常備蓄の思考で非常食
    ローリングストック法(2)食料と日用品の注意点と2つのポイント
    ローリングストック法(3)備蓄品の分散収納方法!災害を想定し工夫

  2. 備蓄の栄養
    災害時「栄養不足にならない備蓄方法」簡単バランス非常食料30日分
    災害に備える30日分!栄養が偏らない効率の良いストック法とは

  3. 備蓄食品の利点
    防災食は何を何日分どう備蓄?日常食で30日備える5つのポイント
    【粉もの】災害時の救世主「粉もの」コーナー
    【乾物&フリーズドライ】災害時不足する食材を補える「乾物」のコーナー
    【缶詰】防災食&日常食で取り入れたい「缶詰」コーナー
    【レトルト】災害時の備蓄用非常食「レトルト食品」コーナー
    【乾麺】手軽で主食になる「乾麺」コーナー

  4. 自家製の乾燥物
    天日干し野菜はムダなく旨味が凝縮!災害時の野菜不足を乾燥野菜で補う調理方法
  5. ローリングストック法で備えておきたい便利な食材
    【主食になるもの】米や麺類だけはなく、主食の代替食コーナー
    【食材になるもの-魚・肉・たんぱく源】普段食べているものだけど、備えておきたい食材コーナー
    【食材になるもの-野菜・海藻類など】乾燥野菜をはじめ、用意しておくと便利な食材コーナー
    【味付けになるもの】災害時、便利な味付けになる食材などのコーナー
    【乳製品】災害時は乳製品が入手できなくなるので代替品を紹介コーナー
    【嗜好品】果物やお菓子など災害時に栄養に結びつくモノコーナー
    【調味料】備えておくことで便利で日持ちする調味料のコーナー
    【飲み物】災害時だからこそホッとできる1杯のドリンクを備えるコーナー

  6. 市販の非常食
    【非常用のご飯】備えて便利な包装米飯!非常食の5年間長期保存と数か月のパックご飯
    【非常用の水】水の賞味期限と備蓄「長期保存水とミネラルウォーター」どちらがいい?
    【非常食アレンジ】カンパンを備えるか?賞味期限切れ前に5つの料理方法で食べた
    【非常食定番】防災対策に非常食「氷砂糖」を備える理由と体に与える3つの利点
    【災害準備】コストコと100均で非常食用意!水だけでできるパスタ
    コンビニと100均のお菓子が外出先で災害時の備えに!バッグの中の非常食!心得サイト
    【非常主食・ごはんやレトルトカレー・味飯】安全で主食になる食料コーナー
    【非常食汁物】備えるのに必要「汁物」コーナー
    【非常食主菜】そのまま主菜として食べられる「主菜」コーナー
    【非常食副菜】体のバランスを整える「副菜」コーナー
    【非常食お菓子】大人から子供まで備えたい「お菓子」コーナー
    【非常用ドリンク】災害時だからこそ備えたい「飲み物」コーナー
    【非常食健康食品】災害時の栄養不足を補う備え「健康食品」コーナー

  7. 防災料理のアイデア
    災害食「ポリ袋料理・空中料理」最小限の水で防災食を作る方法と注意
    災害時「警視庁おすすめ水漬けパスタ法」他の乾物でも代替!ローリングストック法アイテム

 
 
 
  1. 災害時の電源供給は移動式蓄電池&ソーラーパネル!ポータブ…

  2. 災害備蓄「ペットボトル水の収納・保管方法」間違っていませ…

  3. 災害用として「家庭菜園」プランターで野菜のローリングスト…

  4. ウイルス対策!緑茶や紅茶を飲む効果と正しいうがい予防法・…

  5. 緊急事態宣言による食事のあり方!免疫力UPの食品を意識し…

  6. 新型コロナウイルス「疫病災害」ライフラインは止まらない前…

  7. 新型コロナウイルス対策!自己免疫力を上げる4つのポイント…

  8. 大災害や首都封鎖ロックダウン!非常時の備蓄食品リストアッ…

  9. 3月1日「防災用品点検の日」4段階必需品リストと大災害の…

  10. コンビニと100均のお菓子が外出先で災害時の備えに!バッ…

  1. 2020.06.21

    災害時の電源供給は移動式蓄電池&ソーラーパネル!ポータブ…

  2. 2020.06.15

    災害備蓄「ペットボトル水の収納・保管方法」間違っていませ…

  3. 2020.04.27

    災害用として「家庭菜園」プランターで野菜のローリングスト…

  4. 2020.04.17

    ウイルス対策!緑茶や紅茶を飲む効果と正しいうがい予防法・…

  5. 2020.04.07

    緊急事態宣言による食事のあり方!免疫力UPの食品を意識し…

  6. 2020.04.05

    新型コロナウイルス「疫病災害」ライフラインは止まらない前…

  7. 2020.03.31

    新型コロナウイルス対策!自己免疫力を上げる4つのポイント…

  8. 2020.03.26

    大災害や首都封鎖ロックダウン!非常時の備蓄食品リストアッ…

  9. 2020.02.27

    3月1日「防災用品点検の日」4段階必需品リストと大災害の…

  10. 2020.02.20

    コンビニと100均のお菓子が外出先で災害時の備えに!バッ…

  1. 2019.06.01

    非常食缶詰アレンジ定食「やきとり」簡単主菜アレンジで栄養…

  2. 2019.05.25

    非常食材から作った定食:サバ水煮缶大根おろし添え・枝豆昆…

  3. 2019.05.21

    非常食のおすすめバランス定食!レトルト赤飯と野菜たっぷり…

  4. 2019.04.14

    非常食レトルト魚類主菜の手間なしお湯だけで作ったバランス…

カテゴリー

防災関連の機関と対策