出先で被災コンビニや100均の非常食“バランス栄養食”バッグに用意

   
   
 
 

朝食欠食からスタートした“バランス栄養食”

カロリーメイトが発売されたのが1983年。

当時、私は20代で「朝食にカロリーメイト」というキャッチフレーズにビックリしていました。

当時、24時間働きますか?…というバブル時代で、働く世代はとにかく働く!

そんな中。若い世代でも朝食欠食が問題となり、時間がない時でも手軽に栄養がとれる“朝食”ということで、体に必要な5大栄養素をバランスよく配合し、栄養とおいしさを両立させてカロリーメイトブロックが発売されました。

その当時から、私はカバンの中に災害用として“バランス栄養食”を忍ばせています。

出先で被災!小さな1個が体の栄養と心を満たす“バランス栄養食”

栄養が偏りやすい避難生活では、いかに効率よくバランスのとれた食事をとるかが重要になります。

野菜不足からビタミンやミネラル・食物繊維は深刻な問題になります。

そして、出先で被災した場合、出先の避難所でも一時的に避難できますが、大災害の場合は想像も出来ないほどのパニック状態になるでしょう。

危険な時はその場で待機となりますが、時間の経過と共に、どうにか自宅にたどり着くように考え、行動します。

そんな時、水と食料が重要なことになります。

東日本大震災の時、東京のコンビニや食料品が売られている店からは、食料が一斉になくなりました。

そんな時、水と“バランス栄養食”を持っているだけでも、1食を確保し行動するエネルギーがうまれます。

他には飴やガムなども唾液を出すことで、空腹を耐えることができます。

バランス栄養食は災害備蓄食にも適している

カロリーメイトが発売されてから、様々なメーカーがおなじような“バランス栄養食”を発売。

今では選ぶのに困るほどのアイテムがあり、食物繊維が多いものなどもあるので、ダイエット目的で購入されている方もいらっしゃいます。

自然派の玄米ブラウンやおからを使用して作られたものなど、人気が高いようです。

そんな“バランス栄養食”ですが、朝食に1本と言われているように、災害時に摂取が難しいとされるビタミンも、1箱で1日に必要な量の約半分ほどのビタミン・ミネラル・タンパク質、脂質、糖質がバランスよく含まれています。

包装を開けて、直接手に触れずにお菓子のように食べられるので、調理を必要とせず衛生的です。

水にも強く酸化しにくいアルミ包装に入っていて、出先での被災のために携帯にも便利なサイズです。

そして軽量なので、非常用の持ち出し袋や普段使いのバッグに入れておくのに都合がよく、持ち運びに適しています。

同じ味を食べ続けるのではなく、味の種類も多いので、飽きずに食べることができます。

1食分を持っている安心感は、非常時の心理的なストレスを軽減してくれます。

被災時だけではなく、小腹が空いたら気軽に食べられ、ローリングストック法で様々な“バランスが整った栄養食”を食べて、お気に入りの“バランス栄養食”を探してみましょう。

コンビニや100均一の非常食“バランス栄養食”をバッグに!

出先でコンビニや100均一に立ち寄ることはありますか?

“バランス栄養食”は街のスーパーでも売られていますが、コンビニや100均一でも気軽に購入できるモノです。

被災したときは、すぐに売り切れてしまうものなので、立ち寄った時に数個購入しておくといいですね。

お菓子としても美味しいので、非常食としてローリングストック法でまわしていくのにおすすめの品です。


日常から非常食への代替栄養食
気になる記事をチェックしてね♪
  1. 食品の備蓄法「ローリングストック法」
    ローリングストック法(1)救援物資がない!日常備蓄の思考で非常食
    ローリングストック法(2)食料と日用品の注意点と2つのポイント
    ローリングストック法(3)備蓄品の分散収納方法!災害を想定し工夫

  2. 備蓄の栄養
    災害時「栄養不足にならない備蓄方法」簡単バランス非常食料30日分
    災害に備える30日分!栄養が偏らない効率の良いストック法とは

  3. 備蓄食品の利点
    防災食は何を何日分どう備蓄?日常食で30日備える5つのポイント
    【粉もの】災害時の救世主「粉もの」コーナー
    【乾物&フリーズドライ】災害時不足する食材を補える「乾物」のコーナー
    【缶詰】防災食&日常食で取り入れたい「缶詰」コーナー
    【レトルト】災害時の備蓄用非常食「レトルト食品」コーナー
    【乾麺】手軽で主食になる「乾麺」コーナー

  4. 自家製の乾燥物
    天日干し野菜はムダなく旨味が凝縮!災害時の野菜不足を乾燥野菜で補う調理方法
  5. ローリングストック法で備えておきたい便利な食材
    【主食になるもの】米や麺類だけはなく、主食の代替食コーナー
    【食材になるもの-魚・肉・たんぱく源】普段食べているものだけど、備えておきたい食材コーナー
    【食材になるもの-野菜・海藻類など】乾燥野菜をはじめ、用意しておくと便利な食材コーナー
    【味付けになるもの】災害時、便利な味付けになる食材などのコーナー
    【乳製品】災害時は乳製品が入手できなくなるので代替品を紹介コーナー
    【嗜好品】果物やお菓子など災害時に栄養に結びつくモノコーナー
    【調味料】備えておくことで便利で日持ちする調味料のコーナー
    【飲み物】災害時だからこそホッとできる1杯のドリンクを備えるコーナー

  6. 市販の非常食
    【非常用のご飯】備えて便利な包装米飯!非常食の5年間長期保存と数か月のパックご飯
    【非常用の水】水の賞味期限と備蓄「長期保存水とミネラルウォーター」どちらがいい?
    【非常食アレンジ】カンパンを備えるか?賞味期限切れ前に5つの料理方法で食べた
    【非常食定番】防災対策に非常食「氷砂糖」を備える理由と体に与える3つの利点
    【災害準備】コストコと100均で非常食用意!水だけでできるパスタ
    コンビニと100均のお菓子が外出先で災害時の備えに!バッグの中の非常食!心得サイト
    【非常主食・ごはんやレトルトカレー・味飯】安全で主食になる食料コーナー
    【非常食汁物】備えるのに必要「汁物」コーナー
    【非常食主菜】そのまま主菜として食べられる「主菜」コーナー
    【非常食副菜】体のバランスを整える「副菜」コーナー
    【非常食お菓子】大人から子供まで備えたい「お菓子」コーナー
    【非常用ドリンク】災害時だからこそ備えたい「飲み物」コーナー
    【非常食健康食品】災害時の栄養不足を補う備え「健康食品」コーナー

  7. 防災料理のアイデア
    災害時「警視庁おすすめ水漬けパスタ法」他の乾物でも代替!ローリングストック法アイテム

 


  1. 災害緊急時に便利「紙コップでお湯を沸かす」おすすめ固形燃…

  2. 長期避難防災グッズ【火鉢】暖を取るだけでなく貴重なお湯が…

  3. 役立つカセットコンロとボンベの注意事項「被災時だからやっ…

  4. 冬の防災-ライフラインがストップ「冷えた体を温める必要な…

  5. 冬の防災ライフラインがストップ「冷えた体を温める必要なモ…

  6. 冬の防災「体温低下時の健康ダメージ」回避するための「寒冷…

  7. 災害!ペット同行避難・同伴避難との違い・命を守りたい!ど…

  8. ペットの防災にも政治・行政・団体は関わっている!何をすれ…

  9. 台風!窓ガラスのガラス飛散防止|養生テープ・マスキングテ…

  10. 事前に予測できる「台風・風水害」命を守るための備えと計画…

  1. 2020.01.16

    災害緊急時に便利「紙コップでお湯を沸かす」おすすめ固形燃…

  2. 2020.01.13

    長期避難防災グッズ【火鉢】暖を取るだけでなく貴重なお湯が…

  3. 2020.01.12

    役立つカセットコンロとボンベの注意事項「被災時だからやっ…

  4. 2019.12.12

    冬の防災-ライフラインがストップ「冷えた体を温める必要な…

  5. 2019.12.10

    冬の防災ライフラインがストップ「冷えた体を温める必要なモ…

  6. 2019.12.08

    冬の防災「体温低下時の健康ダメージ」回避するための「寒冷…

  7. 2019.10.18

    災害!ペット同行避難・同伴避難との違い・命を守りたい!ど…

  8. 2019.10.17

    ペットの防災にも政治・行政・団体は関わっている!何をすれ…

  9. 2019.10.10

    台風!窓ガラスのガラス飛散防止|養生テープ・マスキングテ…

  10. 2019.10.08

    「台風・風水害」は事前に予測できる!最新情報を意識する

  1. 2019.06.01

    非常食缶詰アレンジ定食「やきとり」簡単主菜アレンジで栄養…

  2. 2019.05.25

    非常食材から作った定食:サバ水煮缶大根おろし添え・枝豆昆…

  3. 2019.05.21

    非常食のおすすめバランス定食!レトルト赤飯と野菜たっぷり…

  4. 2019.04.14

    非常食レトルト魚類主菜の手間なしお湯だけで作ったバランス…